合成ダイヤモンドのつくり方(6)

合成ダイヤモンドのつくり方(6)News

ライフジェム トップスタッフブログ合成ダイヤモンドのつくり方(6)

合成ダイヤモンドのつくり方(6)

2020年6月1日

ライフジェムのメモリアルダイヤモンドは、遺骨や遺髪から純度の高い炭素を取り出し、人工的な高温高圧状態で結晶化させてつくります。こうしたダイヤモンドを合成ダイヤモンド、人工ダイヤモンドを呼びます。その作成方法などについてご紹介します。

 

 

  • ライフジェムにおけるメモリアルダイヤモンドの特許

 

ライフジェムでは、人やペットの遺骨からつくる合成ダイヤモンドを「メモリアルダイヤモンド」と名付け、その製造法についてアメリカ合衆国で2003年に特許を出願しています。

下記は、その特許出願の公開情報です。

 

https://patents.google.com/patent/US20040031434

 

 

高温高圧法による合成ダイヤモンドのつくり方については他社の特許がありますが、ライフジェムの特許は主に、人をはじめ動物の遺体から純度の高い炭素を取り出すという点に焦点を当て、それを含む合成ダイヤモンドを製造する一連のステップを対象としています。

 

ライフジェムのメモリアルダイヤモンドは、こうした高い技術の裏付けから生まれているのです。

 

ご遺骨、遺灰からつくるメモリアルダイヤモンドについて

くわしくはライフジェムジャパンのホームページをぜひ、ご覧ください。

http://www.lifegem.co.jp/