スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

ライフジェム トップスタッフブログ

相続の新しいルール、知っていますか?(2) 「配偶者居住権」の利用を検討したいケース

約40年ぶりに相続法(民法相続篇)の大改正が行われ、2019年1月より順次施行されています。 その主な改正ポイントと内容、注意点などを取り上...

2019年8月9日

相続の新しいルール、知っていますか?(1) 「配偶者居住権」の創設について

当コラムでもこれまで何回か取り上げてきましたが、民法の相続篇が約40年ぶりに大改正され、2019年1月より順次施行されています。 今回から主...

2019年7月31日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(8) ―中世に始まる庶民の納骨信仰の意味―

日本人が昔から、遺骨を大事にしてきた様子を様々な角度から見てきましたが、もちろんそれはずっと同じようなものではなく、時代によって変化がありま...

2019年7月24日
※映画『洗骨』予告編 http://senkotsu-movie.com/

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(7) ―琉球や奄美地方の「洗骨」風習―

ここまで様々な角度から見てきたように、日本人は昔から亡くなった人の骨(遺骨)を大事にする民族といえるようです。   それは長い歴史...

2019年7月18日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(6) ―「骨」と死生観―

多くの日本人にとって、死生観と「骨」には密接な関係があるようです。 簡単に言えば、「人は死んだら骨になる」という考え方です。   ...

2019年7月10日

有名女性脚本家のお墓事情

日本経済新聞の人気コラム『私の履歴書』で令和元年5月末まで連載されていたのが、有名脚本家である橋田壽賀子さん(本名 岩崎壽賀子、大正14年(...

2019年7月1日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(5) ―「骨」と芸道論―

日本語には「骨がある」「骨に沁みる」「人品骨柄」など骨に関する様々な表現があります。その中には日常的な表現だけでなく、芸道における心構えや美...

2019年6月24日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(4)

今年の5月1日、徳仁親王が第126代の天皇に即位され、元号が「平成」から「令和」に変わりました。 「令和」は元号としてはじめて、漢籍ではなく...

2019年6月17日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(3)

前回見たように、同じ火葬でも日本とインド(ヒンドゥー教)では遺骨の扱いがまったく異なります。 日本人が遺骨を大事にする背景には、とても長い歴...

2019年6月4日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(2)

日本と同じように、インドでは一般に人が亡くなると荼毘(火葬)に付します。 歴史的にはインドの火葬が世界で最も古く、日本もその影響を受けて火葬...

2019年5月28日

日本人はなぜ遺骨を大事にするのか(1)

日本では人が亡くなると荼毘(火葬)に付し、遺骨を骨壺に納めてお墓に入れます。それが当たり前と思っていますが、古今東西、弔い方は様々です。実は...

2019年5月20日

いま注目の「墓じまい」、そのやり方とは?

当ブログでは以前、「改葬」について取り上げました。 「改葬」とは、お墓に納めた遺骨を別のお墓へ移すことをいいます。遠く離れた実家のお墓を管理...

2019年5月8日